【通信】携帯料金、欧米は3年間で6〜7割ダウン

NO IMAGE

1 :田杉山脈 ★:2018/10/20(土) 20:10:16.52 ID:CAP_USER.net
携帯電話の料金は、欧米では2017年度までの3年間で6〜7割下がった。これに対し、日本では、NTTドコモが同期間に値下げしたのは1割程度で、高止まり傾向が際立っている。

 ドイツは、携帯電話大手から回線を借りて格安スマートフォン事業を展開する「仮想移動体通信事業者(MVNO)」のシェアが20年前から3割程度と伝統的に高い。政府による促進策もあり、現在ではMVNOシェアが5割近くに達するほど格安スマホが普及。携帯大手も対抗策として値下げしたことから、国内シェア首位の事業者の料金は3年間で71%値下がりした。

 フランスでも12年にフリー・モバイルが第4の携帯事業者として参入。既存事業者の半分以下の料金プランを投入し、市場競争が活性化した結果、シェア首位の事業者は74%も値下げした。英国では、端末の販売と回線契約を分離する契約を推進するなどしたことから、料金値下げが続いている。

 米国では、13年に当時、業界4位だったTモバイルUSが料金プランを一本化したり、他社の解約手数料を肩代わりしたりするなど、業界の慣習に縛られない戦略を展開し急成長した。各社がデータ制限のない料金プランを用意するなど、しのぎを削った結果、シェア首位の事業者の料金は58%値下がりした。

 日本でも事業者の競争を活性化し、値下げと品質維持を両立させることが求められている。
https://www.sankeibiz.jp/business/news/181020/bsb1810201951004-n1.htm

159 :名刺は切らしておりまして:2018/10/22(月) 15:44:28.74 ID:R6WXT3LI.net

>>147
禿が高つかみしたスプリントだけじゃ戦えないとTモバを飲み込もうとしたら待ったをかけるダメリカ
同じく禿がイーモバイルを吸収しようとして待ったもかけない日本wそりゃ競争なんて起こるわけないわな

67 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 09:46:06.55 ID:ydJeefcZ.net

>>65
NTTはいつもセンスないよなcm

45 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 04:02:37.85 ID:tm8OgqaE.net

>>19
一で紹介されてるフリーモバイルは公害とか駅のトンネルとかでも全然繋がらないみたいだよ

76 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 10:28:57.71 ID:6lRM1QWB.net

狭い日本、ど〜せ地下では光ケーブルで繋がってるんだから

Wifi化すれば高額な基地局イラネ

※PHS?

194 :名刺は切らしておりまして:2018/12/04(火) 12:29:01.18 ID:N9c2IB+Y.net

>>193
ほとんど同じこといってるじゃん。なんで反論してんだよ

118 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 23:35:03.51 ID:7hXDnx98.net

>>111
いまのMVNO向けの接続料では
キャリア並みの料金をとってそっくりそのまま帯域に注いでも
キャリアと匹敵するような速度は実現できないらしい

107 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 14:51:35.82 ID:4/h6FJlD.net

絶対に日本じゃ無理だw
ジジババが淘汰されるまで何も変わらんよ。
払える金のある世代が生きてるうちは無理。

56 : :2018/10/21(日) 08:07:59.45 ID:CYDPajm2.net

>>55
 彡⌒ ヾ
 ( ^ω^)日本人には談合と言わないと解り難い

14 :名刺は切らしておりまして:2018/10/20(土) 20:37:19.79 ID:PXozoJAo.net

まじか

27 :名刺は切らしておりまして:2018/10/20(土) 23:01:33.92 ID:HD0nGWqe.net

外国のMVNOいうてるんだから
MVNOでいいじゃんw

180 :名刺は切らしておりまして:2018/10/23(火) 16:05:06.50 ID:xmvgKhaa.net

>>179
歩きスマホや歩き携帯は大迷惑だからそれでいいんじゃね?

53 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 07:34:24.87 ID:I4LvvURL.net

キャリアが値下げした結果、MVNOの料金に悪影響が出るようなら、
無理に値下げしてくれなくてもいいんですけど。

173 :名刺は切らしておりまして:2018/10/22(月) 21:44:05.70 ID:/Cla2OXO.net

日本全国に税金で無料WiFiを整備すればキャリアは不要になる。

85 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 11:09:35.81 ID:vq0THj9W.net

キャリアはあんなに店舗があったらそりゃ安くは出来ないわな。

38 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 01:38:36.42 ID:9TLXbU+B.net

まあ収入ギリギリの子持ちの家庭とかは携帯代だけでキツいわな。

112 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 19:14:27.76 ID:2smQ93ol.net

>>93
ドコモショップとか行ってみなよ
リアルショップないとまともに携帯使えない人結構いるのがわかるぞ

61 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 09:14:17.19 ID:EQ9HMJBG.net

アメリカが合併これまで認めてなかったのがわかるわなソフトバンクとtモバイル

98 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 12:34:54.04 ID:8nps4z4h.net

mvno 4G LTE 30GB 口座振替可能なとこにしたわ
いままでのWimaxより遥かに快適、てゆうか都内でWimaxは途切れがち

117 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 21:27:28.95 ID:vhf/HWiN.net

>>112
いっちゃアレだが、 9割の人間はプランとか機能とか理解できないと思うわ
理解してたらMVNOにこぞって行くだろうし、MVNOに行った人間もかなりの割合で理解できない人間がいる

170 :名刺は切らしておりまして:2018/10/22(月) 18:36:55.91 ID:dOtwq6Ev.net

もともと与党からして公平じゃないからな
奴隷たる国民から搾取したあらゆるものを企業へ金持ちへって政党だからな

8 :名刺は切らしておりまして:2018/10/20(土) 20:26:09.37 ID:DBSm6dcQ.net

国民消費がブラックホールのように携帯会社に吸い込まれていく

携帯会社はアベノミクスを妨害する売国企業

89 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 11:31:39.63 ID:LszwLzeK.net

なんで国策で無料wifiの整備をしないのか疑問でならん
国民需要の非常に多い情報インフラだろうに

129 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2018/10/22(月) 09:17:42.99 ID:E+eFFqk1.net

>>128
だからいくら貸し出し料が下がっても、キャリアの回線帯域を全部借りることは不可能
なのでMVNOがキャリアと同等の通信品質確保は無理だって言ってんの。わからん?

188 :名刺は切らしておりまして:2018/10/25(木) 22:53:46.39 ID:70ejp9+0.net

>>181
それ以上のiPhoneをバカみたいに買う日本人

186 :名刺は切らしておりまして:2018/10/25(木) 07:20:33.14 ID:5hLa/CUf.net

ハゲはうまい汁をたらふく吸ったな

96 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 12:25:15.45 ID:lWfH8o+S.net

日本は談合してるから

86 :名刺は切らしておりまして:2018/10/21(日) 11:15:53.09 ID:2smQ93ol.net

>>26
そのハイスペック機を手持ち無しで買えるように通信料に転嫁するプランを作ってあげてるんじゃん
分相応の端末で妥協してりゃそんなプラン用意されたところで使わんだろうし

19 :名刺は切らしておりまして:2018/10/20(土) 20:59:21.73 ID:4uR4Q6lW.net

外国は、山の中とかド田舎でも使えてるのかね

7 :名刺は切らしておりまして:2018/10/20(土) 20:26:06.68 ID:LU+eadn9.net

どこが安いのか教えてくれ

通信料だけの話だからな

139 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2018/10/22(月) 11:12:09.26 ID:3v6LLXvn.net

>英国では、端末の販売と回線契約を分離する契約を推進するなどしたことから、料金値下げが続いている。

発送電分離と同じ、これを携帯でもやらなければ絶対に安くならんぞ。
総務省、お前たちの目は節穴でなくわざとやってるだろ。
本気で下げたいと考えているならキャリアが端末と回線契約を抱き合わせで売るのを禁止してみろ。

未分類カテゴリの最新記事