大学に入ることを推奨しない理由

NO IMAGE

1 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/22(木) 14:44:15.86 ID:1Nht/I5i.net
中部地方の国立電電院生ですが、正直、大学に入ったことを後悔しています。

現在就活も終わりましたが、内定先は中小です。

来年から、奨学金650万円の返済が始まります。

借金をこしらえて、院まで進んだのに、内定先は中小です。

私の場合、公立小中→高校普通科→大学→同大学院という経歴ですが、普通科に進学したのが間違いでした。

工業高校か高専にでも入って、そのまま下流工程のプログラマにでもなったほうがずっとずっとコスパが良かった気がします。

大卒・院修了者の仕事は、例えば、ITなら、ほとんどは上流工程です。

しかし、私は上流よりも、下流でただただコードを打つような仕事のほうが好きなんですよ(実際、そういう人は私以外にもいると思います)。

下流プログラマは年収350万円程で、薄給ですが、生活していけないわけではありません。

高卒で奨学金返済が無いのなら、年収350万円でも十分でしょう。

しかも、院修了者よりも6年早く働き始めますから、生涯賃金の差は、そんなに開きません。
むしろ、私のような院修了の就活失敗組と比較したら、高卒プログラマの方が生涯賃金が高いと思います。

世の中、私のように大学に入るべきではない人はたくさんいると思います。

今、大学に進学しようとしている人、あるいは、自称進学校の高校に進学しようとしている人は、再度よく考えてほしいです。

大学での就活に自信がない人は、高卒ですぐに就職した方が遥かにコスパが良いですよ。

7 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/22(木) 22:48:14.36 ID:1Nht/I5i.net

>>4
目標はきちんと立てましたよ
TOEICで700を超えるという目標は達成しました
現在は、オブジェクト指向を身に着けるという2つ目の
目標達成のため、研究で用いるシミュレーションプログラムを
オブジェクト指向を意識して書いています

大学で目標を立て、実行していくことは重要ですが、
それを実践したところで、大学に入学してしまったという間違いが消えるわけではありません

将来、どんな仕事に就きたいかというのを、
中学卒業時点まで明確にしておくことのほうが、
はるかに重要だと思います

眼前の課題に精一杯取り組むことよりも、まず、自分の目指すところを明確にしたほうが、
人生全体を通して見たときに、より幸せになれるような気がします

7 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/22(木) 22:48:14.36 ID:1Nht/I5i.net

>>4
目標はきちんと立てましたよ
TOEICで700を超えるという目標は達成しました
現在は、オブジェクト指向を身に着けるという2つ目の
目標達成のため、研究で用いるシミュレーションプログラムを
オブジェクト指向を意識して書いています

大学で目標を立て、実行していくことは重要ですが、
それを実践したところで、大学に入学してしまったという間違いが消えるわけではありません

将来、どんな仕事に就きたいかというのを、
中学卒業時点まで明確にしておくことのほうが、
はるかに重要だと思います

眼前の課題に精一杯取り組むことよりも、まず、自分の目指すところを明確にしたほうが、
人生全体を通して見たときに、より幸せになれるような気がします

37 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 19:22:52.89 ID:NBPy0afl.net

>>35
もちろん、自分にも至らない点があったとは思います
ただ、自分と同じような境遇の人が自分以外にも複数いることも事実です

実際、大卒で仕事をしている人に、今の自分の仕事で必要とされる学歴レベルと、
自分の実際の学歴レベルを比較した場合、どちらが上ですか?と尋ねれば、
多くの人は、自分の学歴の方が上(過剰学歴)であると答えるでしょう

業務上必要のない知識・技術を「教養」という言葉で曖昧にし、「教養」を身に着けることを強いる社会は、無駄の多い社会でしょう
「とりあえず大学へ」という風潮をなくし、職業教育を早い段階から充実させることは非常に重要であると思います
実際、昔はなかった「職場体験」が、中学2年生のカリキュラムに組み込まれた経緯は、職業教育の重要性について多くの人が賛同しているからではないのでしょうか?

88 :就職戦線異状名無しさん:2018/12/11(火) 02:42:53.02 ID:nn16/Jom.net

まぁいっちさんどんまいや。
ただ書いてる内容はあれやが、表現などは不快感がなくていいぞ。
要するに、責任感のない仕事をしたいやつは高卒で働いたほうがええってことやな

98 :就職戦線異状名無しさん:2018/12/20(木) 09:08:25.45 ID:cdtqMuKP.net

>>1
株でもやれば損失なんて簡単に取り戻せるだろ
確かに院卒で中小ITではコスパ悪いけどなw

13 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 03:55:52.33 ID:GAjKIBdR.net

結果論がすぎる
なんの意味もない問題提議やな

61 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 23:28:15.00 ID:NBPy0afl.net

>>52
>>職業教育を受けたところでまともな判断できるわけがないのだ。そして、大学に入って進路の希望が変わった人はどうなる?
↑職業教育(ここではどんな職業であるかを理解することを目的とした教育)を受けたにもかかわらず、将来、進路の希望が変わった場合は、現行と同じく、自己責任

>>後、経団連が議論というかこないだ決定したのは、就活解禁時期の廃止だ。
↑すでに決まったものが「就活解禁時期の廃止」であって、新卒一括採用と終身雇用の如何については、今後も引き続き議論が行われます
新卒一括採用方式に関しては、今後、見込みが大きいです
欧米ではすでにジョブ型採用が取られています
日本の新卒一括採用というのは、ポテンシャル採用であり、採用後、育成することを前提としたものです
ただ、企業競争激化により、育成に時間とお金を使えない企業も増えており、ポテンシャル採用は既に一部では形骸化しています
大企業でも今後、ジョブ型採用に切り替える所が増加し、それに伴って、新卒一括採用は廃れていくでしょう

46 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 21:50:05.09 ID:Uk1QOhrT.net

>>44
社会制度への不満で改革が実現するのは、その制度に大多数の民衆が不満を持つか、特権階級の少数が不満をもつときのみ。
君は特権階級か?
分かってないかもしれないから言っとくが、君の考えは大多数が持つものじゃないから前者での実現は無理だぞ

43 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 21:29:09.47 ID:InVfALH/.net

>>42
負け犬が社会制度に疑問持つなよw
どれだけ不満を保とうがお前はお前の大好きな下流工程だけを延々とこなし続ける人生しか送れないんだし、社会を憎めば憎むほどどうしようもなさに打ちひしがれてお前が辛いだけだぞ

79 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/26(月) 02:19:05.24 ID:Y86Bxya8.net

まーそれでも残りの人生あと2/3をどうするかは>>1次第だからな

35 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 19:09:32.80 ID:MITNoTn5.net

なんで失敗した人ってすぐ社会のせいにするんだろうね

21 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 11:09:51.02 ID:NBPy0afl.net

>>15
全ての人にとって「大学は無駄である」とは思いませんが
大学に進学する必要が無い人にとっては、大学は確かに無駄ですね

大学教育が自分にとって「必要であるか・必要でないか」ということを
大学入学前に気づくことができるようなシステムが必要だと思います

86 :就職戦線異状名無しさん:2018/12/05(水) 12:46:27.22 ID:AWElwLJE.net

インフラエンジニアは社会の底辺

82 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/27(火) 13:50:44.56 ID:vMAPdbnH.net

2 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/22(木) 18:12:14.46 ID:7PLMUHN2.net

スレタイからして無能そうだな

55 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 22:59:43.32 ID:NBPy0afl.net

>>48
>>大学が教育機関としての側面は、研究者の育成だぞ。
↑大学における教育とは、高等教育に相当します
世界人権宣言では、「高等教育は能力に応じ、すべての者にひとしく開放されていなければならない」とありますから、研究者を志す者であろうが無かろうが、大学に入学した者すべてに対して、教育は開放されていなければなりません

>>国民が決める権利を有しても、民主主義においてそれを決めるのは国民の大多数で、貴方は大多数の代表ではない。
↑※49を参照してください

>>貴方の主張は一ミリも社会を今より良くできない。
↑私の主張する社会制度改革が実現された場合、不必要な大学進学を選択してしまう可能性が減り、国民は無駄な時間とお金を節約することができます
また、職業教育の拡充・早期化により、自分の希望職種について、早い段階で決めることができ、それに必要な資格・学歴を見積もることができるようになります
これにより、希望職種に就くために必要な学歴に対して、過剰な学歴(過剰学歴問題についてはこのスレの過去のレスを参照)となってしまうことを防ぐことができます

78 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/26(月) 02:16:59.68 ID:v+058bdn.net

ベンチャーでもいきゃよかっただろ

11 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 01:09:39.37 ID:5uJMbMH0.net

>>9
大卒程度の教養がないやつが下流工程をすることによって生じる損害が一番大きいぞ

26 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 15:09:02.93 ID:MITNoTn5.net

自分が上手くいかなかっただけ(完)

99 :就職戦線異状名無しさん:2018/12/20(木) 10:33:53.02 ID:N4qvKovZ.net

クソみたいな偏差値でも体感大卒ってだけでかなり違うように感じるけどな。高専とかだと違うのかな?
モラトリアムって側面もあるけど今の時代そんな必死こいて働いてもね

101 :就職戦線異状名無しさん:2018/12/20(木) 22:25:31.70 ID:qoNgqbAC.net

【2018五大商社採用人数】
 慶應  174人
 早稲田 124人
 東大  73人
 京大  51人
 一橋  41人
 上智  30人
 阪大  28人
 青学  18人
 神戸  16人
 東京外 13人
 明治  10人
 中央  10人
 九大  9人
 東北  9人
 関学  9人
 同志社 8人
 立命  8人
 立教  8人
 名古屋 7人
 北大  6人

可愛い一般職女子含む

17 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 10:14:15.03 ID:mdjUwLzt.net

93 :就職戦線異状名無しさん:2018/12/16(日) 15:49:04.57 ID:NZ44kUx8.net

>>92
君は学生?

働けば分かるが、高専卒も大卒も院卒も基本的に総合職だぞ
そして、初任給こそ差はあれど、数年経てば高専・大卒・院卒の差は無くなる
うちの会社だけかもしれないが、出世は高専卒の人の方が早い傾向がある

自分は今の会社に院卒で入ったけど、高専卒で入れたのなら、高専卒でも良かった気がする
結局、大学院なんて金を出してモラトリアムを獲得するものでしかないから、早く働きたい人は高専に行くことをおすすめする

12 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 03:53:46.29 ID:GAjKIBdR.net

大学はいってやりたいことに気づいたのに大学入る必要ないとはいえないだろ
お前は中卒時点ですでにやりたいことに気づいていたのか?

73 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/24(土) 11:41:30.95 ID:UfyqZBqz.net

学んだことは奪われない

定量評価できない高等教育のリターンの一切を無視していると感じられます。
進学したことによる経験と人脈を得る機会は無駄な学費リスクと捉えるのは短絡的でしょう。
また、同一の職業を続けることが前提となっていますが前提が崩れたとき今日の日本で職を変えるとなると、大卒資格に感謝せざるを得ない日が来ると思われます。

50 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 22:21:15.51 ID:ONC8Uvq+.net

ちょっといいですか?
自分を基準にしてコスパ云々言ってますけど、大卒の生涯収入1億8626万円と高卒の生涯平均収入男性 1億4964万円では3600万近く違います。
院卒なら統計ぐらい知っていると思いますが、自分が母集団の平均値から下回ってる可能性は考えてないんですか?
また、医師免許や薬剤師の免許は大学でしか取れません。そういった仕事を目指されてる方にも大学入るなとおっしゃるつもりですか?

59 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 23:16:40.67 ID:Uk1QOhrT.net

>>57
大学に入ったけど就活で失敗した人を減らすために受験に失敗する人を増やすとか意味わかんねー
大学に入って全く成長しなかった貴方より、大学に入って人間的な成長を遂げた人の方が多いぞ。何せ思春期が終わるから

22 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 13:20:54.38 ID:TAV5bTAO.net

まぁ、大卒枠での就職のためって言われたらその通りやな
高卒と生涯年収で考えたら相当な差がつくし学力があるんなら学部くらいは出とくべきやと思うで

81 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/27(火) 12:03:48.96 ID:tYQiyY4y.net

高卒で有名企業行く場合は、ほとんどが指定校求人
なんだから、自分の通ってる高校が就職弱いなら
中堅以上のITなんて無理だろ

57 :就職戦線異状名無しさん:2018/11/23(金) 23:12:01.54 ID:NBPy0afl.net

>>53
>>大学入試で職業に関する面接という考え自体は悪くないが、それは現在の就活を早めただけ。

↑そうです。大学入試で就活を模擬した面接を経験させることが重要なのです
大学入試の段階で、就職面接を突破できそうにない者を面接で落とすのです
そうすれば、「大学に入ったけど、就活で失敗した」というようなケースを減らすことができます
ただ、大学入試の段階では、全てが民間就職を志すわけではなく、研究者を志す者もいますから、
希望職種で「研究者」と提示したものに関しては、面接基準を緩くするなどの措置が考えられます
このあたりについては、各大学の裁量に任せるべきでしょう

未分類カテゴリの最新記事