女魔王「聖女様が薄汚い地下牢に何の用かしら」聖女「>>4」

NO IMAGE

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:16:43.996 ID:H6c16EXU0.net
聖女「何日も鎖につながれてかなり疲弊しているのものと思っていましたが、思ったより元気そうですね」

女魔王「本当に元気なら今頃貴女の首はつながっていないでしょうね」

聖女「そうかもしれませんね。でも私の目の前にいるのは力を奪われ鎖につながれた、ただの非力な少女です。睨まれたところで怖くもなんともありませんよ」

女魔王「……それで、こんな所に何の用かしら。処刑の日取りでも決まったの?」

聖女「>>4

8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:25:38.484 ID:H6c16EXU0.net

聖女「そして、私がその大役を仰せつかさる事になりました」

女魔王「へぇ、てっきり民衆の前でギロチンにかけられるものだと思っていたわ」

聖女「どうせ貴女の顔なんて知りませんもの」

女魔王「そう、それじゃあどうやって殺してくれるのかしら」

聖女「>>10

6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:21:31.046 ID:ensaVpx+0.net

よかった、なんだかんだ言って報いを受けることもなくのうのうと生き延びた悪い女魔王はいなかったんだね

2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:18:24.588 ID:kFB4cM1h0.net

ふふふ…クククク……アーッハハハハハハハハーッ!

24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:49:46.329 ID:NwQTQnlr0.net

え?趣味ですけど

26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 01:05:33.858 ID:H6c16EXU0.net

女魔王「バキ…よくわからないわ」

聖女「人間の娯楽物ですよ、要は趣味です」

女魔王「私は処刑されるのではなかったの?」

聖女「あ、どうやって一滴ずつ垂らせばいいのでしょう」

女魔王「水差しなら部屋の隅で埃を被っているわ」

聖女「穴は…あいていませんね。あっち向いててくださいよ!」

女魔王「貴女が動きなさい。私にそんな力はないわ」

聖女「だったら目を瞑っててください!」

聖女「………」ポタ…」

女魔王「………」

聖女「どうですか?」

女魔王「>>28

17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:33:46.611 ID:fmcItbwK0.net

私のお小水です。

3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:19:29.718 ID:QVP43jIlp.net

話思い付かんから安価に頼ったろ!

3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:19:29.718 ID:QVP43jIlp.net

話思い付かんから安価に頼ったろ!

13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:32:35.700 ID:H6c16EXU0.net

女魔王「思ったより温い殺し方ね。公開されないならもっと酷い事をされると思っていたもの」

聖女「ふふっ、この聖水はそこらで買えるものとは全然違うんですよ」

女魔王「へぇ、少し興味があるわ。教えてもらってもいいかしら」

聖女「>>15

11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:27:48.181 ID:QkW21Nsp0.net

地味にエグい拷問だな

30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 01:18:24.916 ID:opHjO4eM0.net

このSS自体無意味だし終わりにしよう

23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:49:39.594 ID:ensaVpx+0.net

バキでもよくションベンかけてるじゃん

14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:33:37.892 ID:Icydn+BL0.net

おしっこ

4 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:19:32.422 ID:402R5FPIa.net

ええ、今よ。

‾fin ‾

25 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:51:19.646 ID:8XS7Xti60.net

聖女にバキが読まれている世界

19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:37:04.002 ID:VUZYY0zV0.net

これは私怨ですね間違いない

33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 01:24:25.188 ID:H6c16EXU0.net

聖女「えっ」

女魔王「長々と貴女の趣味に付き合ってあげる道理は無いもの。仕返しよ」

聖女「>>35

15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:33:43.215 ID:ensaVpx+0.net

私の採りたてほかほかのおしっこです

22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:49:10.622 ID:vwJylse+0.net

趣味です

31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 01:18:56.351 ID:P6kfp6p7d.net

スキあり!私の聖水を食らうがいいわ!!!

21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:42:15.767 ID:H6c16EXU0.net

聖女「壁に繋がれたままではできませんね、鎖を解いてあげます」

女魔王「それはただの嫌がらせではないかと思うのだけど」ドサッ

聖女「もう自分で立つだけの力もありませんか」

女魔王「……その行為に何の意味があるというの」

聖女「>>23

29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 01:16:53.574 ID:H6c16EXU0.net

聖女「…清めを受けたからでしょうか」

女魔王「薄めた聖水程度の力はあるんじゃないかしら」

聖女「ええと、止めます?」

女魔王「やめてどうするのよ…いやそもそもこの行為自体無意味なものだったわね」

女魔王「>>31

34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 01:31:20.191 ID:i5p1Vy9C0.net

喜んで頂きます!

16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:33:46.142 ID:c/oWgRbRr.net

尿

27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 01:08:46.696 ID:opHjO4eM0.net

目に入ったああああ!!

18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:34:32.610 ID:t96l5w9J0.net

これは効きそう

10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:26:51.980 ID:402R5FPIa.net

額に聖水を1滴ずつ垂らす

7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:22:34.282 ID:t96l5w9J0.net

完結するの初めて見た

35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 01:37:09.721 ID:FyRJqzjz0.net

はっ、夢か

5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/12/09(日) 00:21:29.165 ID:ajrP8fJe0.net

>>4
感動した

未分類カテゴリの最新記事