【IT】日本のハッカー元祖が語る、花形プログラマー育成に必要なこと

NO IMAGE

1 :田杉山脈 ★:2018/08/25(土) 22:40:27.09 ID:CAP_USER.net
子どもたちへのプログラミング教育が本格的に始まる。日本のハッカーの元祖と呼ばれる竹内郁雄東京大学名誉教授は、プログラミング能力と言語能力は関係があると話す。その理由と求められる人材像について聞いた。

国語力とプログラミングの関係

 ―国語ができる人じゃないとプログラムは書けないと言及されています。
 「国語力は広い枠組みで言えば、『情報伝達力とそれに伴う情報理解力』のこと。相手がコンピューターというだけで、プログラミング言語も言語の一種だ。論理的に固い機械が相手のため、プログラマーには明晰(めいせき)な言語表現が求められる。全ての側面ではないが、人間のコミュニケーションにも共通する」

 「一方、現在の入試を念頭に置いた国語教育は読解が中心で、ある事柄を明晰に伝える訓練をしていない。自分で身につけるしかない。大学生を見ていると、よい文章を読むことで明晰に伝える力がついている。また、数学について英語で書かれた文章は、やさしく、明解なため、ここから学ぶことも有効ではないだろうか」

 ―これまでに出会ったプログラマーたちはいかがでしたか。
 「NTT研究所時代に、『文章とプログラム』や『作文とプログラミング』の相関関係について研究者仲間にアンケートしたことがある。その時は、情緒的な文章を除外しなかったため、思ったほど相関がなく、がっかりした。ただ、きれいなプログラムを書く後輩は情緒的な文章は下手だが、論理的な説明文は上手だった。際立って優れたプログラミングの才能を持つ人たちを見て、考えに確信を深めた」

 ―印象的な人は。
 「GNUプロジェクト主宰のリチャード・ストールマン氏やソフトイーサ社長の登大遊氏、プリファードネットワークス副社長の岡野原大輔氏、筑波大准教授の落合陽一氏などが印象的だった。私が統括プロジェクトマネージャを務めている、情報処理推進機構の未踏IT人材発掘・育成事業に選ばれたクリエイターたちは基本的に当てはまる」

 ―優秀なプログラマーを発掘する未踏では、言語能力を狙った指導をしていますか。
 「採択前に提出してもらう提案書の中で、私は自由作文をよく読むようにしている。採択後、個別のミーティングや発表の場を通じ、情報伝達力を高める。9カ月で驚くほど伸びる。もともと国語力が高いが、より簡潔な表現が磨かれる」

複数言語の〈メタスキル〉を身につけよ

 ―ITエンジニアに必要なことは。
 「『楽ツ!(ガッツ)』だ。これは複数の意味がある。人々が楽しくなる技術を開発する。辛いことも楽しいと思ってやれる。それを楽だと思ってやれる。ガッツがある。私は40代の頃、夜にビールを飲みながら一気呵成にプログラムを書いた。バグ取りはゲームの『ドラゴンクエスト』のようで楽しかった。バグ取りが楽しくなれば怖いものはない」

 「人生をプログラミングに賭けたい人は、特定のプログラミング言語にこだわらず、『メタスキル』を身につけてほしい。言語の寿命は30年程度で、単一の言語に固執すると、陳腐化のたたりを背負う。情報科学の基礎を勉強し、プログラムの本質を理解し、新しい言語に乗り移れる力をつける必要がある」

 ―ITエンジニア以外の人には、どんな教育が必要ですか。
 「専門家にならなくても、小学校や中学校で情報という学問を学ぶことが必要だ。日本では、プログラマーをオタクと思う人も少なくない。プログラマーが尊敬される正しいピラミッドがあれば、その中から花形エンジニアが出てくる」

 「ただ、あれもこれも『やらなければならない』という強迫観念を持って取り組むと、かえって良くない。気分転換もしながら、楽しくやってみてはどうだろうか」

 ―プログラミングの魅力は。
 「プログラミングは未来を制御可能な形で記述すること。未来を制御できることは楽しい。これが本質だ」
https://newswitch.jp/p/14132

13 :名刺は切らしておりまして:2018/08/25(土) 23:01:00.15 ID:qejHgArE.net

スポーツカーを運転する花形みつるはいったい何歳なんだと…

249 :名刺は切らしておりまして:2018/09/06(木) 04:29:33.57 ID:qEhSO66c.net

>>154

Yusuke Uchida@yu4u
ハゲタカジャーナルが話題で、なら被引用数じゃねみたいな議論がありますが、この論文とかすごくて、87ある引用のほとんど(全て?)
が自己引用で、研究会の日本語論文なのにわざわざarXivに上げてあったりして徹底してる(NTT研究所の論文ですが…)
https://arxiv.org/abs/1806.01430

37 :名刺は切らしておりまして:2018/08/25(土) 23:53:02.23 ID:Gbmoz9rD.net

これからは、プログラマ以外の人に始めてもらうことが一番大事だ。

214 :名刺は切らしておりまして:2018/08/30(木) 08:06:43.31 ID:+DBS5Vb3.net

>>213
プログラマーは設計業なんで
ドカタとは違います

207 :名刺は切らしておりまして:2018/08/29(水) 22:43:57.75 ID:B++QlWtI.net

>>205
プログラマ、SEとして優秀→早くから管理者として抜擢される→PMとしてデスマ連発
ってパターンが多そう。
何ですぐに管理者にさせたがるのかね。

34 :名刺は切らしておりまして:2018/08/25(土) 23:46:17.51 ID:uLD6jxPO.net

そうなんだよ良いプログラマーは文章、特に整然とした文章を書くのがうまいと俺も思ってたよ
伝えたいことを自分ではっきり認識して、それを文章にした時に齟齬なく伝わるかどうか
これは可読性の良いコードを書く時の意識と似てるんだよね

138 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 13:26:11.49 ID:zktIiz4Z.net

誰?

32 :名刺は切らしておりまして:2018/08/25(土) 23:39:32.84 ID:wrWGmqbb.net

花形プログラマーってたとえば
ジョブズ
ゲイツ
リーナス
Winnyの人
Rubyの人
Bitcoinの人とか?

それとも
竹内郁雄
未踏スーパークリエータみたいな知る人しか知らない人?

245 :名刺は切らしておりまして:2018/09/01(土) 12:42:43.89 ID:8n7D1Vl8.net

誰がどこで呼び始めたのか、おそらくジサクジエンと思うが、自称「日本の
インターネットの父」なんてペテン師もいるからな。

詐欺師の人材だけは豊富。

53 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 00:08:47.78 ID:I6YP+SWr.net

>>31
教育用言語といえばPascalだったのにな
言語の生存競争に巻き込まれているだけという気がする

208 :名刺は切らしておりまして:2018/08/29(水) 22:48:15.08 ID:bAgzjuiU.net

>>206
staticおじさん、懐かしいな
今どうしてるかね

209 :名刺は切らしておりまして:2018/08/29(水) 22:49:43.35 ID:bAgzjuiU.net

>>146
ハカーじゃない変態紳士だお!

124 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 09:59:40.99 ID:jntBRBOB.net

バグ出すなよ
そもそもの話

206 :名刺は切らしておりまして:2018/08/29(水) 22:38:18.72 ID:Ytlzv+0h.net

forおじさんとかstaticおじさんとか冗談じゃないから困るんだよなぁ
まぁ前者はまだマシか

110 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 06:42:55.06 ID:Ms7caUo2.net

なーにがハッカーだっ!

おーれなんかニッキーだぞっ。

72 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 00:56:53.95 ID:+AqOgIkQ.net

まあおおざっぱにいえば
料理の手順書とかわらんから
手順を正確に書ける能力が必要だし
バグが入り込みづらいように
なるべく簡潔な仕組みにすることが必要だし
ほかの人が見てわかるように
変数やら関数やらクラスやらライブラリ名やらに
わかりやすい名前をつけることは必要だし
ある面での国語力と関係していると思う

ただ、アナウンサーがリアルタイムで実況する能力
みたいなのとは話が違ったり
そういうこともあるから

おおざっぱに「国語力」ってひとくくりにするのではなくて
国語力の中でも能力を細分化して整理しないと
話があいまいになって、おかしな話になりそう

教科書の朗読がうまいと、プログラミングが上達する
みたいな

69 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 00:35:09.88 ID:MveBenQH.net

>>5
たらいまわし関数が思い浮かんだw

153 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 22:38:51.64 ID:yx7r46P+.net

いったいどれぐらい朝鮮人たちが日本で秘密裏に悪質なステマを行っているのかは、
日本社会に巣食う朝鮮人をモデルに描かれた映画「ゼイリブ」のエイリアンを在日に置き換えると
今のマスコミ、政財界をはじめとした日本社会の実相が見えてくるだろう。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008453K/

経済危機のせいで失業中の加藤智大(ロディ・パイパー)は仕事を求めてハロワに行く。
だが、彼は仕事を見つける代わりに、日本を支配する既成政党やマスコミが、日本人に偽装した
朝鮮人と結託した売国奴で、彼らの狙いは日本人を愚かな労働家畜にしておくことだと知ってしまう。
http://uyoku33.ninja-web.net/

広告チラシや店の看板や雑誌の表紙にはすべて「服従せよ」、「LINEを利用しろ」、「韓流ブームを信じろ」
「パチンコに興じろ」、「在日参政権に賛成せよ」、「消費増税を支持しろ」、「自由な思考は持つな」
といったステマが隠されていた。新聞には「私はお前の神だ」と書いてある。
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1379837039/35

しかし、最悪なのは、サングラスをすると、誰が顔エラの張り出た釣り目の、気色の悪いエベンキ朝鮮人か
分かってしまうことだった・・・
https://www.youtube.com/embed/JI8AMRbqY6w?autoplay=1

最も破壊的な映画に数えられる『ゼイリブ』は2014年の都知事選挙の前夜に公開された。

最初のテレビCMは醜い隠れ在日の政治家たちが討論をし、1人が他の人々に
「私の周りの人々の9割以上がパチンコと韓国が好きだと言っている!」と主張するものだった・・・

淀川長治が隠したメッセージ、君には解けたかな?
https://web.archive.org/web/20021018031911/http://homepage1.nifty.com/hoso-kawa/yodo/yodo1.html

185 :名刺は切らしておりまして:2018/08/27(月) 14:53:21.61 ID:GSLmmBeH.net

プログラムは楽しい

88 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 02:10:58.72 ID:rTWrycsb.net

>>1

Googleの2017の3半期分の税引き前の利益が、$19,175 million(2兆円)とすると、
例えばサーバー購入費用が倍になれば(年間2兆円)、かなりの業績押し下げ要因となりえる

1兆円が2兆円になるぐらいなら赤字にはならないが、かなり厳しい決算となる
大半の企業は最適化のレベルをGoogle並にするのは難しく、3〜5倍のサーバーの購入と追加分の電気代が必要と
なるだろうから赤字になる。このことからGoogleと同じレベルの検索サービスを提供する難易度は高い

計算リソースは有限であり、サーバーの購入や電気代も有限どころか死活問題となる

このことから計算量の圧縮は企業の稼ぐ実力に密接に関係してくる

Googleの消費電力量は2.6億ワット/時(260メガワット/時)という報道を見たことがあるが、
規模から推定する限り少ないと考えることができる

Googleはかなりの最適化をしているわけで、日本のIT企業が同等のサービスを提供してGoogle並の
電力消費量に抑えるのは難しいだろう

38 :名刺は切らしておりまして:2018/08/25(土) 23:53:15.56 ID:sXY5UULc.net

>>32
ジョブズじゃなくてビル・アトキンソンだろ

254 :名刺は切らしておりまして:2018/09/06(木) 13:31:50.77 ID:i4qeoMD9.net

子供のためのプログラミングという言い方をするならスタンダードな言語と英語教育だわ
子供に必要なのは「日本のIT業界」に従事しなくてすむ選択肢

213 :名刺は切らしておりまして:2018/08/30(木) 07:58:41.63 ID:xxL7W0SG.net

プログラマーなんて所詮建設業でいったら土方でしょ?
花形土方なんて育ててなんか得なことあるのかねぇ?
そんな金と時間があるなら花形設計士や花形マネージャ育てた方がよくねーか?

142 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 13:50:43.77 ID:BF/RzotK.net

>>25
嘘くさいよね

232 :名刺は切らしておりまして:2018/08/31(金) 20:30:37.68 ID:AWzYUc7s.net

>>1
>>154
>>161

オリジナルはMITのリファレンスOSとリファレンスアーキテクチャ
ハードとソフトの雛形は神戸大学の初期実装(NTTがコピー?)で、NTTではハードは日比野靖が担当し
LISP処理系は人工知能畑で自然言語処理の研究をしていた竹内郁雄が担当したらしい

神戸大学Lispマシン FAST LISP
http://bach.istc.kobe-u.ac.jp/s4-machines/
本機は、1978〜1979年にシステム工学専攻(当時)の修士論文テーマとして、
瀧和男(当時修士課程)、金田悠紀夫(当時助教授)らが開発した。 人工知能向き
言語Lispの高速実行を目指し、 大型計算機並みの処理速度を実現した我が国初の高速Lispマシンである。

 キャビネット上段より表示・電源部、プロセッサモジュール、メモリモジュール、
フロントエンドプロセッサ (LSI-11) +フロッピーディスクドライブより構成される。
ビットスライスプロセッサ (AMD Am2903) と4k語のハードウェアスタック他に
マイクロプログラム化したLispインタプリタを搭載した独自のアーキテクチャを持ち、
第2回LISPコンテストの問題の実行時間は、HLISP, OLISPなど大型計算機上のLisp処理系と肩を並べた。

 本機のアーキテクチャは、後の商用マシンのFACOMαやELISに影響を与えた。
なお本機の開発場所は、現在のシステム情報学研究科棟4階401室であった。

93 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 02:18:51.94 ID:rTWrycsb.net

>>1

https://www.fastcodesign.com/1665375/the-6-pillars-of-steve-jobss-design-philosophy

外から見えない電子基盤を美しくするために大量の時間を費やしていたジョブズ

1. Craft, Above All
Under Jobs, Apple became famous for a level of craft that seemed almost gratuitous:
For example, on the “Sunflower” Macintosh of a few years ago, there was an exquisitely
fine, laser-etched Apple logo. As an owner, you might see that logo only once a year,
when moving the computer. But it mattered, because that single time made an impression.
In the same way, Jobs spent a lot of time making the circuit boards of the first Macintosh
beautiful – he wanted their architecture to be clean and orderly. Who cared about that?

中略

Fifty years later the fence still surrounds the back and side yards of the house in Mountain
View. As Jobs showed it off to me, he caressed the stockade panels and recalled a lesson
that his father implanted deeply in him. It was important, his father said, to craft the backs
of cabinets and fences properly, even though they were hidden. …In an interview a few
years later, after the Macintosh came out, Jobs again reiterated that lesson from his
father: “When you’re a carpenter making a beautiful chest of drawers, you’re not going
to use a piece of plywood on the back, even though it faces the wall and nobody will ever
see it. You’ll know it’s there, so you’re going to use a beautiful piece of wood in the back.
For you to sleep well at night, the aesthetic, the quality, has to be carried all the way through.”

160 :名刺は切らしておりまして:2018/08/27(月) 00:36:32.40 ID:0aTJREd6.net

日本においてはプログラマー自体が働き手から見て魅力のないものなのに
「花形プログラマーの育て方」とか言われてもね
花形プログラマーになれるような能力を持った人は別の仕事・別の国で働くでしょ

133 :名刺は切らしておりまして:2018/08/26(日) 12:23:40.56 ID:MR/cDw94.net

>>126
日本はシリコンバレーじゃないから。

216 :名刺は切らしておりまして:2018/08/30(木) 10:13:23.40 ID:JFIPn9ID.net

花形ってか天才的なプログラマーに必要なのは、育成が1割、才能が9割
育成なんかしなくても世に出る天才はいるし、いくら教育しても普通のヤツに天才的プログラム・・・・は無理

育成でメリットがあるのは、天才・花形じゃなくて普通レベルのプログラマーだよ
それも必要だから育成は無意味じゃないけど、勘違いしない方が良いね

183 :名刺は切らしておりまして:2018/08/27(月) 13:25:41.12 ID:uJAUdjca.net

>>182
それはプログラミングを作る人が安いから成り立つこと

未分類カテゴリの最新記事